仕事に「小さな離れ座敷のあるすまい」をUP

ちらほらと住まいの更新が始まった住宅地。その一角にあった平屋の住いを建て替えました。長方形の敷地に、今回建物をL型配置することで敷地に奥行きと広がりが生まれました。小さな離れ座敷は生活に潤いをもたらし、将来の暮らしの変化に対する備えにもなります。

仕事に「小さな離れ座敷のあるすまい」をUP

ちらほらと住まいの更新が始まった住宅地。その一角にあった平屋の住いを建て替えました。長方形の敷地に、今回建物をL型配置することで敷地に奥行きと広がりが生まれました。小さな離れ座敷は生活に潤いをもたらし、将来の暮らしの変化に対する備えにもなります。

仕事に「舞阪の家」をUP

今回二度目の手直し工事。初回は17年前になります。 住まいは本来、手を入れる度に その魅力を増して行くもの。 住まいも そう、街も そうだと思います・・・。 数多くの要望を一旦は受け止めて、時間を掛けて打合せを行い、 改修内容を取りまとめて行きました。 全てを一新するのではなく、新築時に関わった設計者の意図も汲みつつ、 住まいが本来持っている魅力を引き出す作業。

仕事に「舞阪の家」をUP

今回二度目の手直し工事。初回は17年前になります。 住まいは本来、手を入れる度に その魅力を増して行くもの。 住まいも そう、街も そうだと思います・・・。 数多くの要望を一旦は受け止めて、時間を掛けて打合せを行い、 改修内容を取りまとめて行きました。 全てを一新するのではなく、新築時に関わった設計者の意図も汲みつつ、 住まいが本来持っている魅力を引き出す作業。

最新記事

 

​過去の記事

 
 

静岡県浜松市南区東若林町1508

一級建築士事務所アトリエ樫 代表 坂田卓也・坂田洋子・江尻有佳
E-Mail : a-kashi@viola.ocn.ne.jp  

Tel : 053-443-0285

  • White Facebook Icon

© 2017 by Atelier KASHI. All rights reserved.

お問い合わせ

アトリエ樫は浜松を中心に活動する建築設計事務所です